ヒラギノ角ゴW3〜W9とHelvetica

覚え書き。ヒラギノ角ゴシック体と、
Helveticaを組み合わせる際の太さ一覧です。
(IllustratorとInDesignのユーザー向け)

私はBoldより太い
Helveticaを持ってないので、
TrueTypeフォントパーフェクトコレクション
という書籍のCD-ROMに収録されている
Bitstream社製のHelveticaである
Swiss 721 BTの組み合わせも載せています。

ヒラギノ角ゴW3+Helvetica Neue Light
ヒラギノ角ゴW4+Helvetica Neue Regular
ヒラギノ角ゴW5+Helvetica Neue Regular
ヒラギノ角ゴW6+Helvetica Neue Medium
ヒラギノ角ゴW7+Helvetica Neue Bold
ヒラギノ角ゴW8+Swiss 721 BT Heavy
ヒラギノ角ゴW9+Swiss 721 BT Black

ちなみに自分は、Helvetica(とSwiss 721)の
サイズは縦横115%、
ベースラインは-2%にしています。

ご参考までに:)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中