ヒラギノ角ゴW3〜W9とHelvetica

覚え書き。ヒラギノ角ゴシック体と、
Helveticaを組み合わせる際の太さ一覧です。
(IllustratorとInDesignのユーザー向け)

私はBoldより太い
Helveticaを持ってないので、
TrueTypeフォントパーフェクトコレクション
という書籍のCD-ROMに収録されている
Bitstream社製のHelveticaである
Swiss 721 BTの組み合わせも載せています。

ヒラギノ角ゴW3+Helvetica Neue Light
ヒラギノ角ゴW4+Helvetica Neue Regular
ヒラギノ角ゴW5+Helvetica Neue Regular
ヒラギノ角ゴW6+Helvetica Neue Medium
ヒラギノ角ゴW7+Helvetica Neue Bold
ヒラギノ角ゴW8+Swiss 721 BT Heavy
ヒラギノ角ゴW9+Swiss 721 BT Black

ちなみに自分は、Helvetica(とSwiss 721)の
サイズは縦横115%、
ベースラインは-2%にしています。

ご参考までに:)

ぜんぶ山でおきたこと 東海大学旭川校舎 最後の三年間 出版記念パーティーのお知らせ

大学の先輩である、栗坂菜穂さん
写真集を自費出版されます。
その名も
ぜんぶ山でおきたこと 東海大学旭川校舎 最後の三年間」。

2016年10月1日(土) 18:00開場 18:30開始
旭川グランドホテル 孔雀の間
7,000円(写真集のお土産付き!)
予約不要

160711_11_出版記念パーティ-チラシ_オモテ_C_out(見本).png

この出版を記念して、パーティーを開催します。
フライヤーのデザインなどやらせていただきました。
(写真集本体にも、先輩の米田勝信さんと一緒に関わっています)

先日大きな賞を受賞された先輩である佐々木育弥さんと、
栗坂さんのトークセッション
や、
米田勝信先輩のピアノに合わせたスライドショーなどを予定しています。

予約不要、会費が7,000円とやや高めですが、
これは写真集を含んでの価格です。

詳細はFacebookのイベントページ
ぜんぶ山でおきたこと 出版記念パーティー
をご覧ください。

多くの方々にご来場頂けることを祈っております。

160713_04_出版記念パーティ-チラシ_ウラB_out(見本).png

以下チラシより抜粋

皆様こんにちは、栗坂菜穂です。
この度、写真集の出版記念パーティー
北海道の旭川市で開きます。
ぜんぶ山でおきたこと 東海大学旭川校舎 最後の三年間
という写真集を、東京在住であり、
東海大学旭川校舎(デザイン学科)卒業生の
写真家・栗坂菜穂が作りました。
2011年6月から3年間の日常を、
旭川に通ってモノクロフィルムで撮影
自身でフィルム現像・プリントした写真を原稿にしています。
2015年3月に旭川で開催した同名の写真展から、
再構成して未発表写真も収録。
ブックデザインは旭川在住で芸術工学部出身の
デザイナー2名が担当、印刷・製本も旭川の会社で行い、
MADE IN 旭川」にこだわりました。
自費出版のため書店やアマゾン等での販売は予定していません。
このパーティーでは栗坂のサイン入り写真集がお土産*です。
ぜひ皆様、旭川におしゃれしてお越しください。お待ちしています。

*お知り合い・お友達の分も欲しい! という方には、
一冊3,500円で販売します

Facebook「ぜんぶ山でおきたこと 出版記念パーティー」イベントページ
最新情報を随時更新中!

お問い合わせはFacebook、
またはメール(zenbuyama@gmail.com)までお願いします